<< 2013-02- | ARCHIVE-SELECT | 2013-04- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ナナと御津の徳倉城跡へ

ナナパパです。

岡山市御津の「徳倉城跡」に行ってきました。岡山空港から県道61号を国道53号に向かって下って行き、岡山家畜保健衛生所を過ぎたあたりで、右側の道路脇に案内看板があります。

P1060002.jpg
県道の道路脇の案内看板です。南北朝~戦国時代~関ケ原合戦まで城があったようです。

P1050961.jpg
「大手登山道」から登ることにしました。

P1050962.jpg
しばらくの間、うっそうとした木々の中を、ゆるやかに登って行きます。

P1050967.jpg
「出丸跡」に到着しました。さらに登山道を進みます。

P1050971.jpg
しばらく行くと、「出丸郭跡」に到着しました。

P1050977.jpg
ここから先は、けっこう厳しい登り坂があります。ナナは平気ですがナナパパの心臓はバクバクです。

P1050982.jpg
ようやく、本丸天守跡の石垣に到達しました。

P1050984.jpg
頂上です。「本丸」です。

P1050988.jpg
残念ながら、雑木が生い茂っていて、見晴らしはあまりよくありません(嘆)。

P1050989.jpg
いつものように、ナナが齧りやすそうな枝を見つけて遊び出しました(笑)。

P1050991.jpg
しばらく休憩してから、来た道を戻りました。

今回の所要時間は登り30分、下り20分ほどでした。登山道はそこそこ整備されていますが、倒木があったり、溝があったり、道を間違えそうになったり、少ししんどかったです。また、頂上からの見晴らしもいまいちです。でも、城跡の石垣は迫力があります。城好き歴史好きには、たまらなく魅力的かもしれません。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

| 山歩き | 08:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナと笠岡ベイファームの菜の花畑へ

ナナパパです。

ナナと笠岡市の「道の駅笠岡ベイファーム」に菜の花を見に行きました。この笠岡ベイファームでは、夏はひまわり秋はコスモスの素晴らしい風景を見ることが出来ます。我が家から山陽道を利用して35分~40分くらいです。

P1050940.jpg
9時前に到着しました。お店は9時からなので、まだ準備中です。

P1050943.jpg
お店の駐車場のむこうに「菜の花畑」の入り口があります。なんと、この「菜の花畑」を育てた人の顔写真付きの看板がありました。

P1050951.jpg
満開です。あたり一面、素晴らしい菜の花です。天気が曇っていて、いまいちなのが残念です

P1050946.jpg
展望台の上から、菜の花を眺めます。

P1050952.jpg
ナナが菜の花をクンクンした後、マーキングしちゃいました(汗)。

P1050954.jpg
菜の花ロードを散歩します。
P1050956.jpg
さらに、菜の花ロードを散歩します。夕方ならば、「菜の花や 月は東に 日は西に」という感じでしょうか。

この後、笠岡ベイファームのドッグランで少し遊んでから帰りました。この笠岡ベイファームでは、5月にはポピーの素晴らしい風景が見られるようです。その時期には、またナナと一緒に見に来たいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| その他 | 13:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ドッグランでわいわい

1144.jpg
こんにちはーちくりんです。
先週行ったドッグランについてのお話です。もう一週間経ってしまった!

というわけで色んなワンちゃんのお写真です。

1146.jpg
1145.jpg
1153.jpg
1149.jpg
1148.jpg
1150.jpg
1154.jpg
ボーダーコリーちゃんに警戒されてしまっている…\(^o^)/

追いかけっこもしました!
1151.jpg
1152.jpg
1147.jpg
このコーギーのコフィーくん、実にノリ良くナナと追いかけっこしてくれます。
お顔もプリチーだし愛想も良いし、なんてよく出来た子なんだ…(`・ω・´)

最近はポカポカ暖かくなってきたのでワンちゃん率も高いですね。
でも今回は最近にしては少なめなほうだったという…
(私がついていった日に限ってあまり居ないことが多い。なぜだ)

ではではこの辺で!


★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| ドッグラン | 11:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナと備中国分寺へ

ナナパパです。

菜の花畑の中にそびえる五重の塔を見ようと、ナナと総社の備中国分寺に行ってみました。備中国分寺は天平の時代に建てられたようです。中世には廃寺になり、江戸中期に日照山国分寺として再興され、現在に至っています。五重の塔で有名です。

P1050939.jpg
国分寺のそばの駐車場です。

P1050897.jpg
駐車場から道路をへだてて「備中国分寺」への遊歩道があります。

P1050935.jpg
遊歩道を少し行くと、芝生広場です。広々として気持ちいいです。

P1050904.jpg
国分寺の入り口です。「境内へのペットの同伴はご遠慮下さい。」の看板があります。残念ながらナナは境内へは入れません(嘆)。

P1050905.jpg
でも、五重の塔は境内の外にあるので、そばに行くことができます。さて、五重の塔のまわりには菜の花畑が......。

P1050923.jpg
全然ありません(泣)。実は、菜の花は2月から3月上旬が時期で、既に終わっていました。

P1050910.jpg
菜の花は終わってましたが、梅の花はまだありました。ナナと梅の花と五重の塔です。

P1050913.jpg
ナナのアップと梅の花です。

P1050930.jpg
ナナと国分寺のいい写真を撮ろうと何度かトライしたら、ナナが大あくびしました。カーミングシグナルかな(笑)。

これから、備中国分寺は桜の季節です。さらに、5月にはれんげの季節になります。今度は時期をまちがえないように、花と五重の塔の素晴らしい景色をナナと一緒に見に来たいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 散歩 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナのシャンプーとリンス

ナナパパです。

先日、久しぶりに海で遊んで、これまた久しぶりに全身シャンプーをしましたが、ナナに使用しているシャンプーとリンスはこれです。

P1050896.jpg
「フケ原因菌(カビ)の増殖を抑え、フケ・かゆみを防ぐ」とされている人間用の薬用シャンプーです。

このシャンプーとリンスを使うようになったのは、ナナのひどい皮膚病からでした。

ナナは2011年1月25日生まれですが、その年の8月頃から体を痒がるのが激しくなり、当初はノミやダニなどが原因かと近所の動物病院でフロントラインをしてもらいました。しかし痒がりは止まらず、しだいにフケとにおいが激しくなり、やがて前脇下、腹、のど下、胸、後ろ足などに脱毛がみられるようになり、地肌が出てきてしまい、9月の中頃にまた前述の動物病院へ診察にいったところ、アレルギーで皮膚が脂漏症になっているといわれました。

原因がよくわからず、「薬についてはまだ子犬なので投与しないほうがよい」とのことで、当面はコールタールシャンプーと食事に注意して(水とペットフードのみでおやつ等は与えない)様子をみましょう、ということでした。

nana130316-1.jpg
当時のナナです。

2週間ほど上記のとおりで様子をみましたが改善がみられなかったので、個人的にネットや本等でいろいろ調べました。アレルギーについては、ペットフードから手作り食に変えると良いとあったので、須崎恭彦さん等の本を参考に手作り食にしました。また、皮膚については、にんにく風呂が良いとあったので、にんにく風呂にもまめに入れてみました。そうこうしているうちに、少しはフケやにおい、痒がりが改善されてきているようには感じましたが、肌はなかなか良くなってきません。

そこで、家族で話し合った結果、セカンドオピニオンということではありませんが、前述の動物病院以外の動物病院に診てもらったらどうか、という話になり、車で気軽に行ける範囲で皮膚病に詳しそうな動物病院の情報をネットや友人知人等より集めました。そして11月の始めに、我が家から車で10~15分ほどのところにあるペットクリニック(現在のナナのかかりつけ)に行きました。

そこの獣医師さんが、ナナの皮膚の検査をしたところ、「皮膚病の原因はマラセチア」ということで、マラセチアの薬と抗生物質を呑みながら、まめにシャンプーをして様子を見ましょうということになりました。そのときの獣医師さんお薦めのシャンプーがこれです。この後、薬を呑みながらシャンプーを週1くらいのペースでしていったところ、肌の具合が目に見えて良くなっていきましたので、薬は3~4週間ほどで終わりになりました。

nana130316-2.jpg
12月の中ごろのナナです。首の下や脇の下など、すっかり良くなっています。

その後、シャンプーは、肌の具合が良くなってからは週1ではなく月2くらいのペースで続けました。完璧とはいえませんがほぼ発症は抑えられています。ちなみに、昨年は5月頃に1度だけマラセチアの兆候が出て、獣医師さんと薬のお世話になりましたが、ひどくはなりませんでした。なお、今年の冬はとても寒かったのでしばらくシャンプーはさぼってました。今後は、暖かくなって空気が湿ってくるとマラセチアの危険が増してきますので、全身シャンプーと部分シャンプーを併用して、マラセチアに注意していきたいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| その他 | 22:29 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>