<< 2013-04- | ARCHIVE-SELECT | 2013-06- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

月末ナナ

どうも!ちくりんです。最近暑くなってきましたね。
暑くなってくるとナナの寝方がこんな感じになります↓

1168.jpg
冷たい床の上にべっちゃり。

1171.jpg
べっちゃり。行き倒れた犬のようです…(笑

1169.jpg
壁にもたれかかって寝てて、耳が折れています。地味にツボです。
あとカーテンが風に揺れて耳に当たると、耳がピクンピクンと動きます。それも結構ツボです。

1170.jpg
起きてしまいました。真正面から見たナナの顔って何だか面白いなぁ…と思います^o^

ではでは短いですが、これにて今月〆!


★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

| その他 | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナと笠岡ベイファームのポピー畑へ

ナナパパです。

ナナと笠岡市の「道の駅笠岡ベイファーム」にポピーの花を見に行きました。3月にはここに菜の花を見に来ましたが、今回はポピーです。

20130526_01.jpg
お店の前の駐車場です。駐車場の向こうにある畑へ行きます。

20130526_02.jpg
あれれ?何もありません。「→ポピー畑」の案内看板がありました。

20130526_03.jpg
→のほうへ歩いていくと・・・ ポピー畑がありました。

20130526_04.jpg
さっそく、畑の中の展望台に登ってみます。
20130526_05.jpg
展望台から見るポピー畑です。見事です。

20130526_06.jpg
ポピー畑をバックに、展望台のナナのいい写真を撮ろうとトライしましたがなかなかいい顔をしてくれません(嘆)。
20130526_07.jpg
ナナのいい写真はあきらめて、ポピーのアップ写真です(笑)。

20130526_08.jpg
ポピー畑と道路を挟んだ向こう側には菜の花畑がありました。

20130526_09.jpg
菜の花畑へ行ってみました。

20130526_10.jpg
菜の花ロードを散歩します。

この後、笠岡ベイファームのドッグランで遊ぼうかと思いましたが、誰もいないので遊ばずに帰りました。この笠岡ベイファームは、夏にはひまわりの素晴らしい風景が見られます。その時期には、またナナと一緒に見に来たいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| その他 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナと連島の大平山へ

ナナパパです。

「近場で美しい森以外でナナと気軽に山歩き出来るところ」第22弾です。倉敷市連島の大平山へ行ってきました。玉島から霞橋を渡り、国道429号を倉敷方面へ行き、高梁川の土手を下りたところの日の出運輸の手前の信号を右折し、さらに少し先の大平山北の信号を右折し、少し登ったところにある大平山トンネルの手前の広くなったところに車を止めます。我が家からここまで車で12~3分くらいです。

20130525_01.jpg
大平山トンネルの手前に「大平山探鳥コース」の看板があります。左側の坂道を登ります。

20130525_02.jpg
しばらく、道なりに坂道を登って行きます。

20130525_03.jpg
すると、ちょっと展望が開けたところで道がつきあたり、左右に分かれていました。案内看板がなく困りましたが、長年のカン(笑)で左にいきました。

20130525_04.jpg
少し行くと、「寂厳堂参道口」の案内がありました。長年のカンはあたりです(笑)。寂厳堂の方にはいかずに、そのまま先をいきます。

20130525_05.jpg
するとすぐに、「←太平山山頂」、「←10m先を左へ登る」の案内がありました。

20130525_06.jpg
案内のとおりに、10m先を左に登って行きます。ここからは山道です。

20130525_07.jpg
登山道は少し狭いですが、さほど急坂はなく、道も整備されていて歩きやすいです。

20130525_08.jpg
しばらく歩くと、急に展望が開けました。山頂付近の展望台に到着です。

20130525_09.jpg
とても見晴らしがいいです。倉敷市街や、高梁川とその向こうの玉島や船穂が一望です。

20130525_10.jpg
景色を眺めながら少し休憩して、来た道を戻りました。

今回は、所要時間は登り20分下り15分くらいでした。山頂に至る道の半分は舗装路で楽ですし、途中からの山道も急坂はなく歩きやすく、それになにより山頂付近の展望がとても素晴らしく、気楽で楽しい山歩きでした。我が家からわりと近いところに、このようないいところがあるとは知りませんでした。ちょくちょく来たいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 山歩き | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナと玉島の円通寺公園へ

ナナパパです。

倉敷市玉島の円通寺公園に行ってきました。国道429号から県道47号に入り、玉島中央町を抜け新昭和橋を渡って500~600m程行くと案内看板があるので右折し、しばらく坂道を登って案内看板にしたがっていくと公園の駐車場があります。我が家からここまで12~3分ほどです。

20130518_01.jpg
駐車場はとても広いです。駐車場の脇にある階段を登っていくと国民宿舎良寛荘があります。その向こう側が円通寺公園です。

20130518_02.jpg
円通寺公園の案内看板です。

20130518_03.jpg
案内看板の脇から円通寺公園に入ります。

20130518_04.jpg
公園内は広々として、とても気持ちがいいです。

20130518_05.jpg
展望も素晴らしいです。

20130518_06.jpg
玉島の市街地や玉島港が一望できます。

20130518_07.jpg
ツツジがきれいに咲いていました。

20130518_08.jpg
「童と良寛」の像です。円通寺は良寛さんが青年時代に修行した寺として有名です。

20130518_09.jpg
円通寺公園から円通寺へ移動しました。寺の入り口に至る庭が素晴らしいです。

20130518_10.jpg
円通寺です。さすがにナナを連れては入りずらいのでここまでにしました。このあと駐車場に戻りました。

我が家からわりと近いところにこんなにいい公園があったなんて迂闊でした。この公園は展望もよく、遊歩道も歩きやすく、コースもいろいろで、楽しく散歩できます。我が家から近いのでちょくちょく来たいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 散歩 | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナと倉敷の種松山公園へ

ナナパパです。

倉敷の種松山公園に行ってきました。玉島から倉敷方面へ国道2号を上り、新田を過ぎたあたりで県道22号を水島方面へ行き、粒江小東の信号を右折しさらに400~500mほど行ったところに案内看板があるので左折し、しばらく坂道を登って案内看板にしたがっていくと公園の駐車場があります。我が家からここまで25~6分ほどです。

20130517_01.jpg
管理事務所の前の駐車場に車を止めました。3月に倉敷美しい森から歩いてこの公園に来たのですが、今回は車で直接来ました。管理事務所の前で花木の販売をしているようです。

20130517_02.jpg
公園の案内看板です。桜はとうに終わってしまいましたが、その他のいろいろな花を期待して園内の散策に出発です。

20130517_03.jpg
まずは、「冒険の森」の入り口です。ここには大きなすべり台があります。見晴らしがとてもよく、水島工業地帯がよく見えます。

20130517_04.jpg
「冒険の森」の隣りの「ちびっこ広場」です。藤棚の花はすっかり終わってました(残念)。

20130517_06.jpg
「冒険の森」の坂道を下って生きます。いろいろアスレチックの遊具があります。


20130517_07.jpg
ツツジもそろそろ終りのようです。

20130517_08.jpg
「冒険の森」を抜けて、「日本庭園」のほうに向かいました。花菖蒲(?)が咲いています。

20130517_09.jpg
「日本庭園」です。見事に手入れされています。

20130517_10.jpg
「日本庭園」から駐車場に至る坂道を登って行きます。

20130517_11.jpg
駐車場のそばで、あやめ(?)がきれいに咲いていたので、ポーズです。このあと帰路につきました。

桜の季節に来たかったのですが、今年は機会を逃しました。でも、これからはバラやあじさいがいい季節になります。この公園は展望もよく、遊歩道も歩きやすく、楽しく散歩できるので、季節の花を見にまた散歩に来たいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 散歩 | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>