<< 2013-11- | ARCHIVE-SELECT | 2014-01- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

年末ですね

こんばんワン。月末担当ちくりんです。
1196.jpg
2013年も今日で終わりですね!
時が経つのは早いなーってことで、何となく昔のナナ写真をペタリ。
耳垂れててめちゃくちゃプリチーですね!! ♪そんな時代もあったねと~。

今はこんなに大きくなりました。
1195.jpg
あ、でもオマヌケな感じのお顔は変わってないですね。

来年もちょっとオマヌケなナナをよろしくお願いします。
それでは良いお年を!

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

| その他 | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナと総社の井風呂谷川砂防公園へ

ナナパパです。

ナナと総社の「井風呂谷川砂防公園に行ってきました。玉島から県道281号~国道486号で総社方面へ行き、川辺橋の手前を左折して高梁川沿いの道を北上し、総社大橋を渡りさらに国道180号を北上し、山崎パンの工場をすぎて2~3Km行ったところの「明治橋」の信号を右折し、さらに県道57号を1Kmほど行ったところに案内看板があります。我が家からここまで車で32~33分くらいです。豪渓にいく途中にあり、以前から気になっていましたが、今回行ってみることにしました。

20131229_01.jpg
公園の駐車場です。この公園は、井風呂谷川砂防三号堰堤(ダム)周辺を、砂防学習ゾーンとして整備したものです。

20131229_02.jpg
まずは、井風呂谷川砂防三号堰堤に向かいます。

20131229_03.jpg
井戸風呂谷川砂防三号堰堤です。明治33年ごろ築造された巨石による空積堰堤です。なお、砂防堰堤とは、たくさんの山の土や砂が水とまじって流れ出す土石流を防ぐための施設です。水をためるダムと違い、川の土や砂を貯めています。

20131229_04.jpg
堰堤の上にあがってみました。

20131229_05.jpg
けっこう高くて、足がすくみます。

20131229_06.jpg

堰堤から下りて、公園内を下流へ向かって散策します。

20131229_07.jpg
砂防の学習コーナーの東屋です。

20131229_08.jpg
砂防について学ぶことができる様々なパネルがあります。

20131229_09.jpg
東屋を出て、さらに下流へいくと、遊具がありますが誰も遊んでいません。後ろに見える大きな橋は岡山自動車道の見延橋です。高さが76mです。最近まで日本で一番の高さでした。

20131229_10.jpg
遊具がある広場のそばに、水遊びのできる池があります。水遊びが大好きなナナですが、さすがにこの季節は水遊びはしません(笑)。

このあと駐車場に戻り、帰路につきました。

ここは、さほど大きな公園ではありませんが、きれいに整備されており、人もほとんどおらず、のんびりと散歩できます。また、夏には水遊びが出来ます。豪渓や宝福寺に近いので、豪渓や宝福寺とあわせて来てみるのもいいかなと思いました。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 散歩 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナと足守の安富牧場へ

ナナパパです。

ナナと岡山市北区下足守にある「安富牧場」に行ってきました。玉島から山陽道~岡山道を利用し、総社インターから国道180号を岡山方面へ行き、岡山空港方面へ左折して国道429号を足守方面へ行くと、ハッピーマートの少し手前の道路反対側に案内看板があります。我が家からここまで車で26~7分くらいです。

20131225_01.jpg
「安富牧場ファミーユ」(売店)の前の駐車場に車を停めます。

20131225_02.jpg
駐車場にある牧場の案内看板です。手作り感あるれるかわいい看板です。

20131225_03.jpg
駐車場のすぐそばに馬がいました。

20131225_04.jpg
「馬はかむことがあります。気をつけて接してください。」と看板に書いてあります。ナナは恐る恐る近寄ろうとしますが、腰が引けてます(笑)。

20131225_05.jpg
さらに、牧場内を散策します。ここにも手作り感あふれるかわいい立て看板です。

20131225_06.jpg
牛舎です。たくさんの牛がナナに注目しています(汗)。

20131225_07.jpg
仔牛用の牛舎です。ナナ、仔牛にも完全に腰が引けてます(笑)。

20131225_08.jpg
とってもかわいい仔牛です。

20131225_09.jpg
牛舎の裏が放牧場になっているので、行ってみると・・・・・元気のいい若い牛が近寄ってきました。ナナ、後ずさりです(呆)。

20131225_10.jpg
顔をニュ~と突き出してきました。ナナ、近寄れません(笑)。

20131225_11.jpg
さて、牧場内の散策のあとは「安富牧場ファミーユ」でジェラートを購入、おやつタイムです。

20131225_13.jpg
ナナと半分づつ、おいしくいただきました。

ここでは、かわいい牛や馬が触れるほどの至近距離です。ナナは、いつも他のワンコにしているように鼻を近づけて「ごあいさつ」しようとしますが、牛や馬はデカくていつもと勝手が違うのかビビリまくりです(笑)。この牧場は近水園にも近いので、近水園とセットで、また来て見たいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 散歩 | 08:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナと岡山市の操山へ

ナナパパです。

「操山」は岡山市街地の東部にある山です。後楽園の借景となっている、とのことです。今回、初めてナナと行ってきました。岡山インターから国道53号を市街地へ向かい、岡大入口の信号から県道96号に入り、道なりにしばらく走り、浜三丁目の信号を左折して県道402号に入り、さらに原尾島の信号を左折して国道250号に入り、百間川を渡り百間川橋の信号を右折して川の堤防沿いの道を行くと案内看板があるので、案内看板にしたがって橋を渡り、少し行くと駐車場があります。

20131222_01.jpg
駐車場です。後ろに見えるのは操山公園里山センターです。

20131222_02.jpg
里山センターの前にあった操山の案内看板です。遊歩道がたくさんあり、いろいろなコースが楽しめそうです。今回は操山山頂をめざします。

20131222_03.jpg
駐車場と里山センターの間の道を歩いていくと、遊歩道に入ります。鬱蒼とした森の中の、なだらかな坂道を登って行きます。

20131222_04.jpg
しばらくすると、分岐になりました。「山頂」という案内がありません(困)。たまたま通りかかったハイカーの方に尋ねると、操山園地のほうへいくと山頂とのことでした。そちらに向かいます。

20131222_05.jpg
ここからは、けっこう急な階段が少しの間つづきます。

20131222_06.jpg
急な階段が終わると、なだらかな坂道になります。木漏れ日の中を気持ちよく歩きます。

20131222_07.jpg
操山山頂に到着しました。標高169mです。でも、山頂とはいってもちっとも展望がありません(嘆)。

20131222_08.jpg
そこから、さらにすこし歩くと展望所がありました。

20131222_09.jpg
とてもいい景色です。

20131222_10.jpg
岡山市街地が一望できます。ここでしばらく休憩してから、来た道を戻りました。

20131222_11.jpg
この後、岡山動物愛護センターのドッグランへ行きました。なんと受付ナンバーが7(ナナ)でした(笑)。今日は、サルーキー、バーニーズ、コリーなど、普段あまり出会わないようなワンコもいて、楽しくあそびました。

今回、はじめて操山に登ってみました。途中に急な階段が少しありましたが、おおむね坂はゆるやかで遊歩道もよく整備されていて、気持ちよく歩くことが出来ました。展望所も、今回行った所の他にも幾つかあるようなので、コースを変えてまた登ってみたいです。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 山歩き | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

雪景色のドッグラン仙養

ナナパパです。

この前の日曜日に、再び広島県神石高原町の「ドッグラン仙養」に行ってきました。そこはなんと雪景色でした。井原経由でやって来たのですが、岡山県内ではほとんど雪はないのに、広島県に入ると道路脇にちらほら雪が残っているところがあり、「仙養ヶ原ふれあいの里」ではたくさんの雪が残っていました。

20131218_01.jpg
まずは「仙養ヶ原ふれあいの里」の中を散歩します。一面の銀世界です。

20131218_02.jpg
これだけたくさんの雪を見るのは、ナナは初めてです。興奮して雪を掘ったり雪の中に鼻をつっこんだりしていたら・・・・・鼻の先に雪がついちゃいました(笑)。

20131218_03.jpg
ログハウスのエリアの一番端のほうに保護犬が入っている棟がありました。柵ごしにごあいさつです。

20131218_04.jpg
ドッグランの方へ戻ってみると、「森のドッグラン」に保護犬が放されていました。ここでも柵ごしにごあいさつです。

20131218_06.jpg
「芝のドッグラン」に入ります。ここも雪がけっこう残っています。寒いせいか、日曜日の午前中にもかかわらず誰もいません。貸しきりでロープ投げやボール投げをして遊びました。

20131218_07.jpg
「池のドッグラン」です。なんと池に氷がはっています。

20131218_08.jpg
その氷の上をナナが歩くと、氷が割れてしまいました。幸い浅いところだったので、足がすこし濡れた程度ですみました(笑)。

20131218_09.jpg
「池のドッグラン」にあるマーライオンならぬマーワンコもツララです。寒いです。

20131218_10.jpg
最後に雪景色の中で、ナナはいポーズ・・・・・・。

「仙養ヶ原」はさすがに高原です。寒いです。下界では雪が全く無くても、ここではたくさんの雪です。これからは、ここに来るには冬用タイヤにしておくのはもちろんのこと、タイヤチェーンも携行する必要がありそうです。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| ドッグラン | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>