<< 2014-11- | ARCHIVE-SELECT | 2015-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

船穂の千畳岩を山歩き

ナナパパです。

ここ最近は寒さは少しやわらいでいます。それでもヘビが出てくるほどではありません(笑)。またナナと山登りです。我が家から近くて気楽に登れる、船穂の千畳岩へ行ってきました。

20141230_02.jpg
高梁川の土手沿いの道を北上し、水江の渡しを越えて少し行ったところの左手に千畳岩の看板があります。道の脇に車を停めて千畳岩へ向かう道に入ります。すると、いつもながら馬が牧場の中を散歩していました。ナナはちょっとビビってます(笑)。

20141230_03.jpg
馬の牧場を過ぎるとすぐに車止めがあり、ここからは車は入れません。

20141230_04.jpg
枯れ葉の降り積もった誰もいない舗装路をゆるやかに登って行きます。

20141230_07.jpg
しばらく行くと「石切り場跡」に到着です。

20141230_08.jpg
ここから先は、山道に入ります。鬱蒼とした藪の中の枯葉の上を登って行きます。

20141230_09.jpg
時おりナナが鼻を空中に突き出してクンクンします。タヌキなどの獣臭がするのでしょうか。

20141230_12.jpg
しばらくすると藪を抜け出して、見晴らしがよくなります。

20141230_13.jpg
「東展望台」に到着です。ゴールはすぐ近くです。

20141230_15.jpg
「千畳岩」に到着しました。畳千畳ほどもある??大きな岩盤です。

20141230_17.jpg
ここは、とても見晴らしが良く、倉敷方面や水島方面が一望できるのですが、あいにく本日はうす曇で、眺望はいまいちでした。

20141230_20.jpg
千畳岩の上ですこし休憩してから、来た道を戻りました。

この船穂の千畳岩は、ゆっくり歩いて20分くらいで、楽に登れます。景色も良く気持ちいいです。それに、利用者は誰もいないので気兼ねなく歩けます。ただ、ナナは時おり獣臭を追って藪の奥の方に入っていこうとするので(困)、ノーリードは危険かも...。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

| 山歩き | 16:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

この冬初めての山登り

ナナパパです。

12月に入って、急に寒くなりました。なんと今朝はこの辺り(倉敷)でも、少しですが雪が降りました。屋外の水道は凍結してナナの散歩用の水が入れられません。外気はマイナスです。とても寒いです。こうなると、もうヘビは出ないだろうということで、ナナと山登りすることにしました。この冬初めての山登りです。まずは、さほどきつくない山で、連島の大平山へ行ってきました。

20141217_01.jpg
連島の大平山トンネルの近くの道路の広いところに車を停めます。「寂厳堂参道口」のところから入っていきます。

20141217_03.jpg
車のめったに来ない細い舗装路の坂を、道なりに登って行きます。

20141217_04.jpg
突き当たりを左に入ります。道がますます田舎道になります。

20141217_06.jpg
少し行くと、「大平山山頂」「10m先を左へ登る」の看板があるので、看板の指示どおりにここから山道に入ります。最初は岩がごつごつした道です。

20141217_07.jpg
すぐに竹やぶの中を登るようになります。

20141217_08.jpg
竹やぶの後は小枝の密集した中を登って行きます。見通しはほとんどありません。ちょっとしんどいです。

20141217_09.jpg
やがて急に視界が開けます。山頂です。ここからの眺めはとてもいいです。高梁川および船穂方面です。

20141217_10.jpg
倉敷の市街地方面です。

20141217_11.jpg
ちょっと怖いけど、山頂付近の岩場の一番高いところに登ってみました。

20141217_12.jpg
山頂をくるっと回ると水島方面が一望できます。景色を楽しみながら、しばし休憩した後に、来た道を戻りました。

20141217_14.jpg
家に戻ってから、ぬくぬくのホットカーペットで眠るナナです。枕を使って、まるでオヤジです(笑)。

連島の大平山、船穂の千畳岩、矢掛の伽藍山、金光の佐方竜王山、総社の秋葉山など、近場で気楽に登れる山があります。これからの季節、ナナパパの苦手なヘビのことを気にせずに(笑)山に入れるので、ナナとどんどん山登りをしたいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 山歩き | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |