<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

犬の習性からみた要求とナナ

ナナパパです。

私は、ナナには常々「おだやかで生き生きとしたフレンドリーなワンコ」になって欲しいと考えていますが、そのためにはこちらの要求をナナに求めるだけでなく、ナナの様々な要求を出来るだけ尊重していくことが大切かなと考えています。では、そもそも一般的にワンコからはどんな要求があるのかとネットで調べていたら・・・・、次のようなサイトがありました。

犬の習性からみた12の要求(1)
犬の習性からみた12の要求(2)

このサイトでは、犬が本来持ち合わせる習性に基づいた「犬の12の要求」を紹介しています。

   要求その1  犬に関する知識を備えた飼い主
   要求その2  ヒトや動物との長期にわたる社会的接触
   要求その3  同類との遊び
   要求その4  関係への信頼
   要求その5  犬らしいコミュニケーション
   要求その6  充分な運動
   要求その7  自由運動
   要求その8  健康に生きられることと体を傷つけられないこと
   要求その9  性格・性質に合った課題を
   要求その10 自らの経験を通して学ぶチャンス
   要求その11 泥んこになって遊ぶ
   要求その12 犬種・年齢にあった食餌内容

食事や健康な環境だけでなく、社会的接触や運動・遊び・経験、それにマーキングや吠えなどによるコミュニケーションもとても大切、ということでしょうか。

ところで、先日(23日)はちくりんの誕生日でしたが・・・
20130828_01.jpg

ケーキを一緒に食べるナナです。
20130828_02.jpg
おいしいものを欲しがるのは、犬にかぎらず動物本来の要求でしょうか。

食事の後のんびりしている私の手をカミカミするナナです。
20130828_03.jpg
犬らしいコミュニケーション??(笑)。

ナナとの毎日のなかで、運動と社会化は常に心がけています。誰もいない河川敷でロープ投げやボール投げ、フリスビー等でおもいっきり走ったり、暑い日には川で泳いだり。また、公園ではワン友にご挨拶したり、ワン友の飼い主さん等に撫でてもらったり。週末にはドッグランへ行くようにしています(ここしばらくは暑すぎてご無沙汰していますが)。「性格・性質に合った課題」ということでは、嗅覚を使ったいわゆる宝探しを河川敷や公園でやったりしますが、ほかに何か「性格・性質に合った課題」はないか、探しているところです。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

| その他 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT













非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://dog7777.blog.fc2.com/tb.php/288-5061fada

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>