<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ナナと総社の豪渓へ

ナナパパです。

ナナと紅葉の名所として有名な総社の「豪渓」に行ってきました。玉島から県道281号~国道486号で総社方面へ行き、川辺橋の手前を左折して高梁川沿いの道を北上し、総社大橋を渡りさらに国道180号を北上し、山崎パンの工場をすぎて2~3Km行ったところの「明治橋」の信号を右折し、さらに県道57号を8Kmほど行ったところに「豪渓」があります。我が家からここまで車で40分くらいです。

20131206_01.jpg
駐車場に「落石・がけ崩れのおそれ」という怖い看板があります。そういえば、大雨による土砂崩れのため渓谷内を走る県道がしばらく通行止めになっていました。がけ崩れしやすいのでしょうか。

20131206_02.jpg
県道のそばの川岸に下りてみました。川はきれいで穏やかに流れています。まわりの景色をみると、残念ながら紅葉のシーズンはもう過ぎているようです。

20131206_03.jpg
川ぞいの県道を歩いていきます。紅葉のシーズン中の休日はたいへん混雑するらしいですが、今日は平日でもあり、歩いている人はほとんどいません。

20131206_04.jpg
休憩所がありました。この付近には少し人がいました。

20131206_05.jpg
この付近では、「奇岩絶壁のいかつい岩石美」を楽しむことが出来ます。

20131206_07.jpg
絶壁を背景に、ナナはいポーズ・・・・・。

20131206_08.jpg
県道をさらに歩いていきます。

20131206_09.jpg
美しい紅葉がまだ残っているところがありました。

20131206_10.jpg
いい感じです。紅葉と絶壁と青空がよくあいます。

20131206_11.jpg
さらに歩いていくと「見返橋」という名の赤い橋がありました。天神峡といい宇甘渓といい、この豪渓といいい、紅葉の名所の渓谷には何故か赤い橋があります(?)。

このあと駐車場に戻り、帰路につきました。

豪渓は、「数知れない奇岩絶壁のいかつい岩石美と、清流と桜・新緑・紅葉の調和した渓谷が壮大な自然美をくりひろげる景勝の地」とのことです。今回は紅葉のシーズンが過ぎてしまいましたが、来年はぜひ紅葉真っ盛りのころに来てみたいです。また、春には桜を見に来てみたいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト

| 散歩 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT













非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://dog7777.blog.fc2.com/tb.php/323-77988f06

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>