>> EDIT

ナナと蒜山&湯原温泉へ

ナナパパです。

3月30日は、おじいさん(ナナママのパパ)の誕生日です。そこで家族みんなで、誕生日のお祝いに31~4月1日と蒜山高原に泊りにいきました。蒜山にむかう途中、なんと雪が降ってきました。「なごり雪」ですね。岡山道の高梁インター付近では本降りでした。蒜山でも少し雪が降っていました。

20170428_01.jpg
到着後、ナナと小降りの雪の中、「休暇村蒜山高原」を散歩です。3月も終わるというのに、今年は雪がまだ沢山残っていました。雪に鼻を突っ込んだり、雪をホリホリしたりして、思いがけず雪遊びが出来ました(嬉)。

20170428_02.jpg
散歩の後、宿泊先に戻って夕食です。宿泊先は、またまた蒜山のクリスマスコテージです。昨年11月と同様、最大14名も泊まれる大きなログハウス、ピーターパンです。今回は、ナナママの妹家族4名も参加です。みんなでおいしくカニ鍋をいただき、おじいさんの誕生日をお祝いしました。

20170428_03.jpg
翌朝は、早朝にみんなが休んでいる間に、ナナとナナパパで散歩です。まず、「ひるぜんジャージーランド」へ牛や馬を見にいきました。しかし今回はどちらも見れませんでした(残念)。

20170428_04.jpg
つぎに、「休暇村蒜山高原」にいきました。おや、ナナの足もとに小枝が・・・。

20170428_05.jpg
ナナが小枝をかじったり振り回したりして遊び出しました(笑)。

20170428_06.jpg
散歩の後、朝食をとり部屋でまったりするナナです。しばらくのんびりしてから帰路につきました。

20170428_07.jpg
帰る前に、ログハウスの玄関前でみんなで記念撮影です。ここでナナママの妹家族とはお別れです。

20170428_08.jpg
蒜山からの帰りの途中で、湯原温泉に寄りました。「下湯原温泉ひまわり館」には人間の露天風呂だけでなく、ペット専用露天風呂があります。そこに行ってみました。

20170428_09.jpg
蛇口が小さいのか、湯船になかなかお湯がたまりません。肩までつかるようになるには、結構時間がかかりそうです。洗面器でお湯をすくって、ナナの体にザブザブかけます。

20170428_10.jpg
湯船の前は、さほど広くはありませんが庭があります。ボール投げなどして、体の水分を飛ばしました。

20170428_11.jpg
お風呂を出る前に、バスタオルで体をフキフキです。

20170428_12.jpg
お風呂の後、帰路につく前にみんなで「下湯原温泉ひまわり館」の前で記念写真です。

初日の雪には驚きましたが、翌日はそこそこ良い天気でした。宿泊先のログハウスピーターパンは、最大14名泊まれるだけあって2家族でも余裕でゆったりと楽しめました。また、湯原温泉の露天風呂は、この時期まだ少し寒いですが結構楽しめました。おじいさんも家族もみんな大満足でした。もちろんナナちゃんも大満足?
。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 旅行 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナと早春の仙養ヶ原へ

ナナパパです。

3月、少しずつ暖かくなり、雪の心配も無くなったので、ナナと神石高原町の仙養ヶ原へ遊びに行きました。

20170330_01.jpg
まずはドッグラン仙養です。「芝のドッグラン」で遊びます。ドッグランは誰もおらず貸し切り状態で、ボール投げやロープ投げ、フリスビーなどで激しく走り回ります。

20170330_02.jpg
走り回って暑くなったのか、「池のドッグラン」で池に入ってしまいました。投げたボールを泳いで取りに行きます。

20170330_04.jpg
池から上がってブルブルっとして水を切ります。おやおやナナちゃん、まだちょっと寒いよね(笑)。

20170330_05.jpg
泳いだ後、ボールのジャンピングキャッチなどをして体の水を飛ばします。

20170330_06.jpg
再び「芝のドッグラン」で遊びます。「宝探し遊び」です。ドッグランの入り口付近の茂みの後ろに、ナナを座った状態で待たせます。

20170330_07.jpg
ドッグランの緩やかな坂の上の奥の方の、ナナから見えない位置の木の枝に手袋を置きます。

20170330_08.jpg
「Go」の合図で、ナナが坂の下から坂の上の方へ勢いよく探しに行きます。

20170330_09.jpg
お見事!手袋を見つけました。隠す場所や隠すものを変えて、何度か「宝探し遊び」をしました。

20170330_11.jpg
ひとしきりドッグランで遊んだ後は、ドッグランの隣りのティアガルテンの園内を散歩です。

20170330_12.jpg
園内のヤギにビビりながら思わず吠えるナナです。ヤギにはなかなか紳士的な態度が出来ません(笑)。

20170330_15.jpg
ティアガルテンを散歩した後、再びドッグランに戻ると、ワンコが次々とやってきたので、交流です。紳士的に交流できたかな。

20170330_16.jpg
今日は、実によく遊びました。帰りの車の中で爆睡です(笑)。

1月~2月の寒い間は雪の心配があるので、仙養ヶ原にはなかなか来れませんが、これからはちょくちょく来たいと思います。なお、ドッグランは午後から次々とワンコがやってきたので、他のワンコとの交流をするなら午後に来るほうがいいのかもしれません。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| ドッグラン | 04:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ナナ、6才になりました

ナナパパです。

先月の1月25日に、ナナは満6才になりました。いまはとても元気ですが、昨年の9月の突然の体調不良は大変でした。それまで大きな病気をしたことがなかったので、なおさらでした。それでも、よく回復して、いまではかつてのナナ以上に、たくさん散歩して、遊んで、運動して、食べて、飲んで、眠って、そしてたくさん出して(笑)います。

20170228_01.jpg
ケーキで誕生日のお祝いです。今回はなんと、ちくりんの手作りです。

20170228_02.jpg
それぞれに小分けして、家族みんなでおいしくいただきました。

20170228_03.jpg
ナナも、スプーンにすくったケーキを上手にパクついています。おやおや、目の上に生クリームがついているよ(笑)。

20170228_04.jpg
ケーキを食べたあと、ナナパパの布団でマッタリするナナです。

20170228_05.jpg
例年どおり、健康診断にも行ってきました。体重は37kgで、前回よりは少し減っていますが、ほぼベスト体重です。検査結果はおおむね良好で、肝臓も腎臓もすっかり回復している、とのことでした。

ところで、ジャーマンシェパードの平均寿命は12歳くらいということを聞いたことがありますが、そうするとナナはちょうど人生(犬生?)の真ん中に来たということですね。今までの人生は楽しくすごせたのかな?

ネットで調べると、次の7つの項目を満たすことで、ワンコがストレス少なくのびのびとした生活を送れる、とありました。

1、快適な生活空間が欲しい
2、ニオイを嗅ぎたいという欲求を満たしたい
3、かじりたいという欲求を満たしたい
4、社会的な関わりが欲しい
5、エネルギーを発散したい
6、健康に過ごしたい
7、個性を尊重して欲しい

これを参考にして、今後のナナの人生をより楽しいものにしていきたいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 誕生日 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

年末に藤ヶ鳴のコテージへ

ナナパパです。

先月の年末のことですが、家族で忘年会ということで、ワンコ同宿OKの「藤ヶ鳴別荘 四季のかばん」(コテージ)へ泊まりに行きました。岡山空港そばのリゾートホテル、レスパール藤ヶ鳴の敷地内にあります。

20170131_01.jpg
コテージの宿泊者は、レスパール藤ヶ鳴の温泉やレストランの利用も出来ます。

20170131_02.jpg
コテージの中は、そこそこ広くて小ぎれいで、いい感じです。ただキッチンはお湯をわかす程度のものしかなく、調理機器や食器類はレンタルです(食器類は無料ですが電子レンジは有料でした)。夕食は、持参した卓上のIHとお鍋で、カニ鍋をおいしくいただきました。

20170131_03.jpg
テラスやお風呂は、とても眺めがよく、遠く岡山市街がのぞめます。

20170131_05.jpg
コテージは6人部屋ですが、フロアにベッドが2つ、ベッドとは別に寝具が2つです。あと2つは、この急なハシゴをのぼったロフトにありました。酔っ払ったらちょっと危ないかな。

20170131_07.jpg
敷地内にドッグランがありました。さほど広くはないのですが、段差がある芝生広場なので、段差を利用して、けっこう遊べました。引っ張りっこしたり、ボール投げしたり、フリスビーしたりして遊びました。

20170131_08.jpg
ドッグランで遊んだあと、部屋でまったりするナナです。

20170131_09.jpg
翌朝早くに、散歩に行こうと外へでると、車のフロンドガラスが真っ白です。さすがにこの辺りは山の中だけあって、市街地よりは気温が2~3°低いようです。チク兄がフロントガラスにいたずら書きです(笑)。

20170131_10.jpg
車で2~3分くらいのところに、「日応寺自然の森」があります。そこをナナと散歩しました。

20170131_11.jpg
誰もいない、山の中のなだらかな坂を登っていきます。

20170131_12.jpg
しばらく歩くと展望広場に到着しました。いい眺めです。このあとコテージに戻り、朝風呂を楽しんでから帰路につきました。

このコテージは、我が家から近く、料金もリーズナブルで、ホテル棟の温泉も利用でき、ナナもドッグランで遊べるし、山歩きも出来るので、とても良いのですが、自炊するにはキッチンはいまいちでした。自炊するならそれなりの重装備が必要と思いました。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 旅行 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

この冬初めての山歩き

ナナパパです。

日々の寒さも本格的となってきて、もうヘビも出てこないはず?なので、ナナと浅口市金光の左方竜王山に登ってきました。

20161231_01.jpg
うっかりリードを忘れてきてしまいました(困)。まあどうせ誰もいないだろうと、ノーリードで出発です。

20161231_02.jpg
ここの佐方竜王山は、少し登ると見晴らしがよくなるので、景色を楽しみながら登れます。

20161231_03.jpg
やがてロープの助けがいるほど登山道が急になります。

20161231_04.jpg
結構きついので休憩しながら登ります。

20161231_05.jpg
山頂へ到着しました。ナナパパはクタクタです。山頂の周りの景色を眺めながら、しばし休憩です。

20161231_06.jpg
山頂から見る瀬戸内海です。気持ちいい眺めです。

20161231_07.jpg
ナナは元気いっぱいです。空のペットボトルで遊び出しました。

20161231_08.jpg
かじったり・・・潰したり・・・振り回したり・・・・。

20161231_09.jpg
ペットボトルのつぎは木の枝で遊びます。ナナパパに木の枝を取りにおいで・・と誘っています(笑)。

20161231_10.jpg
ひとしきり遊んだあと、来た道をゆっくりと下山しました。

結局、ナナと山歩きしている間、誰ともあいませんでした。もちろんヘビにも出くわすことはありませんでした。これから冬の寒い間はヘビや蜘蛛や虫などを気にすること無く気楽に山歩きが出来ます。我が家から車で10~15分ほどの近いところに、浅口市金光の佐方竜王山や倉敷市連島の大平山、倉敷市船穂の千畳岩など山歩きが出来るところがあります。この冬もナナとたくさん山歩きを楽しみたいと思います。(^_^;

★ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログへ

| 山歩き | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>